”おうちの無料相談会”のご案内
 
弊社事務所にて、”おうちの無料相談会”を実施いたします。
「おうちがほしいんだけど何から始めたらいいの?」という方から
新築・増改築・リフォーム・修繕など具体的なプランをお持ちの方まで
おうちに関する事なら、なんでもご相談ください。
 
     
都合の良い日時をご相談させてください。
     ご連絡をお待ちしております。
     
    ご希望の日時をお問い合わせメールでご予約ください。
 
各回とも一件のみですので、ゆっくりとご相談いただけます。
女性建築士がおりますので、女性の方もお気軽にお越しください。
平日等上記以外の日程でもご相談は承りますので、お問い合わせください。
ご予約いただきませんと不在にしていることがあります。必ず、ご連絡のあとお越しください。 
 
会社のHPからも御予約・お問い合わせできます。ぜひご覧ください。
長野建設株式会社HP 
 

2013年04月30日

寝室の大掃除をしました。

みなさま、楽しいGWをお過ごしでしょうか。

我が家は、小学生の息子が、毎年楽しみにしている
海釣りザンマイです。
が、私は体力的にも、そこまでおつきあいできないので
昨日は、お留守番して、寝室の大掃除をしました。

寒い間は、なかなか窓をあけてそうじする気になれなかったので
ほこりもたまり(寝室はふとんがあるのでほこりがたちやすいですね)
かなりヒサンな状態でありました。

長押(なげし)という鴨居(かもい)の上にある部材
(わからなかったらスルーしてください)のほこりから
順番に下の方にほこりをとっていきました。
障子が4枚あるので、その桟も、ひとつひとつふきました。

障子は、光をやわらかく通すし、
すきまをあけて通風を調節したりもできるので
とても好きな建具なのですが、
桟にほこりがたまったり、それを掃除したりするのが
めんどうなのは事実ですね。
そこを考えなければ、子供部屋などの
密室にしたくない、部屋の中の様子がそれとなくわかる、
という条件にしたいお部屋にはぴったりの建具です。
いまは、やぶれにくい障子紙もあるので、
以前のように、障子=すぐやぶれる、という不安は
あまりなくなっています。

3年ほど前に換えたエアコンのフィルターもそうじしました。
冬はほとんど使わず、夏もとても暑い日の夜の数時間のみの
使用なので、それほど汚れていないだろうと
今までフィルターを見たことがなかったのですが
あけてみてびっくり。
よくこれで、エアコンが効いていたものだと、感心したくらいです。

フィルターをエアコンからはずして
掃除機でざっとほこりを吸い取って
使い古しのハブラシで、細かいところまでほこりをはがして
また掃除機で吸い取って・・・。
ほおら、こんなにきれいになりました。

エアコンフィルタ.jpg

右が掃除した後、ほぼ透明な感じです。
左が掃除する前、グレーの膜でおおわれています。

これで、この夏も、エアコンさんは、がんばってくれることでしょう。

あとは、収納の木製建具をふいたり、
タンスの上のファブリックスを洗濯したり
鏡台の鏡を磨いたり・・・。

ゆっくりマイペースでやったので4時間もかかってしまいましたが
充実したGWの一日になったと、満足しています。
posted by 長野建設 at 09:38| Comment(0) | 整理・おそうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

ご縁がつながる瞬間

数年前に、別荘のウッドデッキを直してほしい、という
お仕事をいただいたお客さまがいらっしゃいました。
それまで弊社とのおつきあいもなく、どなたかからのご紹介でもなく
「飛び込みで」とご本人がおっしゃっていたとおり
たまたま通りがかったから、という感じのお客さまでした。

そのおくさまからお電話をいただき、
「ちょっと社長さんにご相談したいことがあるので」
ということで、わざわざ隣の県からお越しになられました。

お話をうかがうと、ご主人さまが亡くなられ、
別荘を使うことももうないので売却したい、とのお話でした。

わたしは一応、宅建主任の資格も持っていますが
不動産業の許可はとっていないので、業務としてはできませんが
社長の友人には、何人か不動産業をしている方がいるので
社長も快く、友人に相談しましょう、と引き受けました。

ご主人さまが、なにかを感じて、弊社を選んで
最初のご縁をいただいたのだと思います。
当時は、おくさまにお目にかかる機会はなかったのですが
きっとご主人さまが、弊社の仕事や社長の人柄に満足してくださったので
おくさまも社長を頼って来てくださったのだと思います。

ご主人さまが亡くなられたのは、さみしいことでしたが
こうやってご縁が続けられたことは、仕事ではありませんが、
ひととして、なにか、うれしいできごとのような気がします。

そういうちょっとしたご縁をつなげながら、
弊社は、100年以上仕事をさせていただいてきたのだろうなあ
と、考えるような出来事でした。

posted by 長野建設 at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょこちょこやれるか?社長

先日、10年ほどまえに弊社で家を建てさせていただいたお客さまから
お電話をいただきました。

「給湯器の調子が悪いもんで、どこに連絡すればいいかな?」
というお話だったので、急いでメーカーの電話番号を調べ
お伝えしました。
お客さまは、その番号を控えてくださったようなんですが、
どうも、なにか言いたげな雰囲気。

お客さまのご近所で、やはり弊社で家を建てさせていただいた方の
ウワサ話などもしたあと、
「給湯器は、前も社長に、ちょこちょこいじってもらったら
 直ったことがあったから、たぶん今度も、
 社長がいじれば、直ると思うんだわ」

いや、社長は、いえ、夫は
壊れかけたものをちょこちょこいじって、完全に壊すのが得意です。
と妻としての参考意見を言おうと思いましたが
それはあくまでもプライベートなおはなし。
たしかに社長としては、自力でそこそこみなさまのお役にたち
感謝されているようなことも少なからずあるかと思います。

でも10年たっている給湯器ですから、
やっぱり専門のメーカーの方に見てもらった方が安心ですしね。

が、お客さまは続けます。
「ふすまとか障子もやぶれてきとるで、張り替えてもらおうかと・・・」

ああ、はいはい、わかりました。
つまり、社長に来てほしいってことなんですね。
たぶん、最初からそう言いたかったのに、遠慮されてたんですね。

後日、社長がお邪魔させていただきましたが
やはり「メーカーに電話しないと」と言って帰ってきました。
ちょこちょこ直せなくて、ごめんなさい。

posted by 長野建設 at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

『おうちプランのセカンドオピニオン』始めました。

おうちの新築を計画中のみなさん、
プラン(間取り図)のチェックをさせていただく
『おうちプランのセカンドオピニオン』始めました。

これは、おうちを建てたいと思っているみなさんの
計画中のプラン(間取り図)を見せていただき
「ご家族の希望はかなっているか」
「使い勝手の悪い部分はないか」
などをチェックし、必要があれば改善策を
アドバイスさせていただくというものです。

以前、少し離れたところに住む友人が
ハウスメーカーでの自宅の新築を計画中に
送って来たプランにちょっとしたアドバイスをしたところ
その程度のことでも喜んでもらえたことを思い出し、
みなさんにも微力ながらお手伝いできるのではないかと考えました。

あくまでも「セカンドオピニオン」としての立場なので
実際に建築を計画中で、プランもおおむね決まっている方を
対象としたいと思いますが、
まだ業者さんとの交渉は始まっていない時点での
ご家族がかいたラフな間取り図程度のチェックでもOKです。

ただ、真っ白な状態からのプランニングはしませんので
(そういう方は、また別にご相談ください)
なにかしらの間取り図をご用意してからお申し込みください。

業者さん主導ではなく、自分たちで間取り図を作りたい方や、
もうほぼプランは決まっているけど、
契約の前に別の専門家の意見を聞きたい、という方に
ご利用いただければ、と思っています。

くわしくは、弊社HPでご覧下さい。
みなさまのご利用、お待ちしています。

posted by 長野建設 at 06:49| Comment(0) | ごあいさつ&ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする